5.テストパターン作成(リダイレクト、Javascript使用)

リダイレクトによるテストパターン設定

テストのプレビューが表示された状態で、「新規パターン」をクリックすると、下図のウィンドウが表示されます。

別のURLへのリダイレクト(転送)でテストを行う場合は「新規リダイレクトパターン」にチェックを入れてください。

1.リダイレクトするテストパターンの設定


パターン名と、リダイレクト先のURLを入力してください。
(URLパラメタは無視されます。パラメタ付きでリダイレクトさせることは出来ません。)

2.トラッキングコードの設置


表示されるトラッキングコードをコピーしてテストパターンのページのソースコード上の</body>タグの直前に貼り付けてください。

3.リダイレクトコードの設置


表示されるコードをコピーして、テストを編集中のオリジナルのページのソースコード上の</head>タグの直前にペーストしてください。

以上でリダイレクトによるテストパターンの設定は完了です。


 

Javascriptによるテストパターン設定

対象のパターンを選択した状態で、「JavaScriptを編集する」をクリックし、コードを入力することでテストパターンを操作することができます。

「JavaScriptを編集する」を選択


表示されたウィンドウに、任意のコードを入力してください。