6.多変量テストのパターン作成・編集

多変量テストのパターン作成についてのヘルプです。

多変量テストでは複数箇所でABテストを同時に実施するイメージになるので
セクションという固まりを定義します。
そのセクションの中でいくつかのパターンを設定し、
セクション1で3パターン
セクション2で5パターン
セクション3で2パターン
という設定をすると、掛け合わせで3×5×2=30パターンのいずれかがユーザーに表示されます。

セクションの作成


まず、画面プレビュー上でセクションにしたい場所をクリックし、セクション名を設定してセクションを作成します。

パターンの作成


セクションが選択された状態で、「新規パターン」をクリックし、パターンを作成します。
パターンの編集方法はテストパターン作成(エディタで編集する)を参照ください。

セクションの選択


セクション名をクリックし、プルダウンから編集するセクションを選択できます。

セクションの名前変更、削除


歯車マークをクリックすることで、現在のセクションの名前の変更、セクションの削除を行うことが出来ます。