5.スクロールデータ

パソコン・タブレット・スマートフォンに対応


スクロールデータでは、ページの位置(5%刻み)での到達数・到達率・滞在時間時間(プルダウンにて表示切替)のグラフが表示されます。
ページ右側にはページを簡易表示し、下には各グラフの値を数値化した表が表示されます。

棒グラフをクリックすることで、表示ページが自動でスクロールされ、対応する地点が表示されます。
グラフのデータは「結果をCSV出力する」より、CSV出力が可能です。

「到達数」はPV数の数値となります。

 
 

表の「到達地点」の横▼ボタンを押すことで、「到達地点」の昇順、降順(100%が上か、0%が上か)を切り替えることができます。

 

 

セグメント比較」を活用することで、到達率や滞在時間を比較してみましょう。