マウスグラフィ

パソコンのみに対応

SiTestではユーザーのページ内行動データを座標で取得しています。
マウスカーソルの滞在時間が長い箇所ほど、赤く表示されます。

アメリカのカーネギーメロン大学の研究で、人間の視線とマウスのカーソルの位置は、
およそ87%の確率で一致するというデータがあります。
これにより、赤く表示された場所ほど、よく注目されているコンテンツだと
考えることができます。

微調整ボタン


微調整ボタンから、以下の項目の調整ができます。

  • 温度
  •  表示されている色の温度を調整する

  • 透明度
  •  ヒートマップの透明度を調整する

  • リンク・画像の指標
  •  クリックのあったページ内のリンクや画像を囲む枠表示をON/OFFできます

  • すべての画像・リンクを表示する
  •  クリックのあるなしに拘らず、全てのページ内のリンクや画像を囲む枠表示をON/OFFできます

  • スマートレポート用に保存する
  •  ここをクリックすると、調整した温度、透明度をスマートレポート出力用にメモリーできます