5.ユーザー設定

ユーザー設定ではテストの実行履歴などのログデータと管理者以外にログイン権限を与えるサブユーザーの管理が行えます。

SiTestにログイン後、画面右上にある歯車のマークをクリックしてください。ユーザー情報の設定画面に移動します。

ユーザー情報の設定画面左側のメニューにある「ユーザー設定」をクリックしてください。

① ログデータを確認する

ユーザー設定では今までに行ったテストの作成やプロジェクトに対しての変更といったアカウント内の行動履歴が確認できます。

ログデータの確認が出来るのはメインユーザーのみとなります。
サブユーザーにはこの作業を行う権限がありませんのでご注意ください。

ユーザー設定画面の右上[ログデータを確認する]をクリックすると、ログデータの一覧が表示されます。

アカウント内で変更を行ったユーザーと日時、内容を確認できます。
表示するログデータはユーザーと期間によって絞り込むことができます。それぞれ、画面上部にある[表示するユーザー]のタブと[表示する期間]のカレンダーから選択できます。
表示するログデータを変更する場合は、任意の設定をした後[一覧を更新する]をクリックすることで表示が変わります。

② サブユーザーの管理

複数人でアカウントを管理したい場合、メインユーザーは新しくメールアドレス・パスワードを登録しサブユーザーとしてログイン権限を付与できます。

サブユーザーの権限には以下の2種類があります。

・編集可能
設定や更新、レポートの出力などの操作が可能です。

・閲覧のみ
データの閲覧のみが可能です。設定の登録・変更はできません。

サブユーザーの追加

[サブユーザーの追加]のボタンを押すと新規サブユーザーの登録画面が開きます。

ユーザー名:名前を入力してください。
メールアドレス:存在するメールアドレスを指定してください。パスワードが送付されます。
サブユーザーの権限:編集可能、閲覧のみから選択してください。
[追加する]をクリックしてサブユーザーの追加が完了すると、パスワードを記載したメールが送信されます。

サブユーザーの編集

ユーザー名の右端にある「えんぴつマーク」ボタンを押すと、該当ユーザー情報の編集が可能です。
編集が完了したら、「変更を保存する」を押してください。

使用しないサブユーザーは「停止」にしてください。「停止」にしたサブユーザーは、作成できるサブユーザー数にカウントされません。

既にSiTest内で使用しているメールアドレスは利用できません。
サブユーザーとして利用したメールアドレスで別アカウントを開設したい場合は、ユーザー情報からメールアドレスを別のものに変更すれば再利用可能になります。