【新機能】AI レポートに Google Analytics, Google Search Console 連携が可能に | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

【新機能】AI レポートに Google Analytics, Google Search Console 連携が可能に

サイト全体の計測データを基に、サイトの強み・弱みを機械学習により判定しレポーティングを行う「AI レポート」サービス。
昨年の機能公開より、多くのお客様にご利用いただいております。
 
その中で、
SiTestのデータだけではなく、
アクセス解析のデータもレポートでまとめてほしい

という熱い要望を多く頂いておりました。

この度、AI レポートに Google Analytics, Google Search Console の連携ができるようになりました。
連携によってどんな項目を新たにレポーティングできるようになるのか、またどう連携すればよいのか、についてお知らせいたします。

スポンサーリンク

連携によって新たにレポーティングできる項目とは

Google Analytics, Google Search Console と連携してレポーティングできる項目は以下のとおりです。

性別・年代別分析

Google Analytics の目標設定に対して、性別・年代別のコンバージョン数・コンバージョン率を表示します。

ソーシャル分析

ソーシャルからのアクセス情報と、Google Analytics の目標設定に対して、どのソーシャルからの流入がコンバージョンにつながっているかを表示します。

コンバージョンに至った日数

Google Analytics の目標設定に対して、初回サイト訪問からコンバージョンするまでの期間(日数)を表示します。

自然検索キーワード

Google Search Console から取得した、サイトがヒットした検索語句(クエリ)を検索結果クリックが多い順に20個表示します。

Google Analytics, Google Search Console の連携のしかた

プロジェクトに入って頂き、左のメニューから「AIレポート」を選択してください。

画面の左上の「+新規レポート作成」をクリックします。

画面中央、「Google データ連携」のメニューで「認証する」をクリックしてください。

ポップアップにて、Google アカウントの選択画面が出てきますので、認証を行って接続したい Google アカウントを選択してください。

SiTest からのリクエストを許可して下さい。

そうすると、Google アカウントが認証され、この部分にアカウントのメールアドレスが表示されます。

Google Analytics, Google Search Console を連携するには、ここにチェックを付け、決定ボタンを押します。

※Google Analytics 連携時に、どのアカウントのどのプロパティのどのビューのデータをレポートとして出すかを選択してください。

こちらで「目標」の設定をしなければ、Google Analytics 連携にてレポートページは追加されません。
(この「目標」に到達したユーザー行動についてのレポートが追加されるためです。)

※Google Search Console 連携時に、どのプロパティのデータをレポートとして出すかを選択して下さい。

あとは、通常通り、AIレポートの作成を行ってください。
AIレポートについて詳しくお知りになりたい場合は、以下のページもご参照下さい。

AIレポートについて
AIレポートについてのヘルプ

最後に

Google Analytics 連携、Google Search Console 連携のレポートを用いることで、今まではヒートマップレポートとアクセス解析レポートを別々に作成しなければならなかった方は大幅な工数削減になります。
Google Analytics, Google Search Console をあまり使えない方でも、かんたんにレポートを作成することができるので、初心者にも安心です。
ぜひ、日々の業務の中でお役立てください!


03-6441-3336

いますぐ無料で
お試しください。

SiTestの革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】

利用規約はこちら