ABテスト | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

最新情報を発信する
SiTest ブログ

マイクロコピーを改善してウェブサイトのコンバージョンを向上させよう

ウェブサイトでのコンバージョンを高めるための施策は色々とあります。
ページ構成やデザインの見直しとなると、それなりにコストや労力がかかってしまいますが、もっと小さな改善でもコンバージョンを向上させることは可能です。
今回は、効果的な「マイクロコピー」の作り方を実例を見ながらご紹介していこうと思います。

続きを読む >

SiTest のセグメント機能を徹底解説!自由自在な切り口でデータ解析しよう

セグメントアイキャッチ

SiTest には、WEB サイトの「アクセス解析」「ABテスト」「フォーム改善」など、
WEB サイトの改善に必要な機能がオールインワンで入っているツールです。

アクセス解析で重要なのが、セグメントです。
セグメントとは、もともと「区切り」「部分」という意味です。
アクセス解析の場合、セグメントとは特定の切り口でデータを絞り込むことを言います。
セグメント機能を使いこなすことで、自由自在にデータを解析してみましょう!

続きを読む >

Python で統計学入門―AB テストの統計的仮説検定を Python で行う―

AB テストでそれぞれのパターンにおいて、コンバージョン率などに差が出た場合、
その差がたまたまにすぎないのか、どちらかのパターンよりがあるのかどうかを統計的に確かめる必要があります。これを統計的仮説検定といいます。

以前の記事では、統計的仮説検定について、詳細な説明がされています。
今回は、実用性を重視し、Python を使って簡単にそれを求めてみます
続きを読む >

AB テストを使ってカスタムゴールを活用してみよう!

AB テストを使用していると、テストパターンで追加したリンクやボタンの
クリック数を計測したいという場面があります。

今回は、カスタムゴール機能を活用して、
AB テストで追加した要素のクリック数を計測する方法をご紹介します!

続きを読む >

【新機能】フレキシブルLPテスト(FLPO)実行条件に「Cookie」「IPアドレス」が追加されました

デフォルト画像

SiTest(サイテスト)にてフレキシブルLPテスト(FLPO)を行う際に、作成したパターンをどういったユーザーに向けて見せるかを設定するため、「テストの実行条件」を設定することができます。
その実行条件に、「Cookie」「IPアドレス」が新たに追加されました。
続きを読む >

【新機能】ABテスト結果画面で直帰率・平均訪問時間・1訪問あたりの平均閲覧ページ数が確認可能に

デフォルト画像

SiTest(サイテスト)にてABテストを行った後、その結果を確認する結果画面で、以下の項目を追加で確認できるようになりました。
・直帰率
 全訪問のうちPVの数が1つだけのものの訪問数の割合。
 「全てのセッション」以外を選択している場合は、テストページにランディングし
 そのまま離脱した訪問数の割合。
・平均訪問時間
 訪問の滞在時間の合計を全訪問数で割ったもの。
・ページ/訪問
 全PV数を全訪問数で割ったもの。
続きを読む >

【新機能】ABテストでURL転送(リダイレクト)方式のテストパターン作成が可能に

デフォルト画像

SiTest(サイテスト)にてABテストを行う際、URL転送(リダイレクト)方式でテストパターンを作成することが可能になりました。
続きを読む >

アクセス解析・ヒートマップ解析・ABテストでできること、できないことを整理しよう。

稀に、広告担当者様からGoogle Analyticsを活用しているけどいまいち改善に繋げられていない、といったお悩みを聞くことがあります。
日々の数値の把握が主な活用方法となり、ルーチンワークから抜け出せないというのは残念ながらよくあることです。
続きを読む >

ABテストの終わりを見極める!統計的有意差と仮説検定入門

ウェブサイト改善のためにABテストを行った際に、何を基準にABテストを終えられていますか?
「十分なインプレッションが集まったら」
「コンバージョン数やコンバージョン率に明らかな差がついたら」・・・こんな感じでしょうか。
しかし、この「十分な」「明らかな」という言葉の定義は非常に曖昧です。
続きを読む >

1 2

03-6441-3336

いますぐ無料で
お試しください。

SiTestの革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】

利用規約はこちら