入力支援機能 | SiTest

入力支援機能

離脱しにくいフォームに

入力支援で離脱しにくい
フォームに

まずフォームを改善するために、自動で入力をサポートしたり、入力のエラーをその場で表示させることで離脱を抑制することができる「入力支援機能」をお使いください。

ボタンを押したときに様々なエラーが表示されて購買意欲を失った経験はありませんか?

入力の途中でエラーを表示させるためには、Javascript などのプログラミング実装が必要です。しかし、SiTest の入力支援を使えば画面上で数クリックすればかんたんに設定できる上に、フォームを変更した場合でもすぐに修正が可能です。

サードパーティのフォームでも対応可能なため、ASPカートのフォームにも実装が可能です。(※対応ASPカートなどはお問い合わせください)

※画像をクリックタップすると
再生を開始します。

リアルタイムエラー通知機能

リアルタイムエラー通知機能

必須項目が入力されていない時や、入力形式(電話番号、メールアドレス、URL、半角/全角 など)が間違っている時、入力の下限・上限文字数を超えている時など、入力の不備がある場合にエラーメッセージを表示します。

離脱防止ポップアップ表示機能

離脱防止ポップアップ表示機能

誤ってブラウザを閉じようとしたり、ページを戻る操作を防止して離脱を防ぎます。

半角/全角自動変換機能

半角/全角自動変換機能

全角で入力してしまった文字を自動で半角に修正したり、半角を全角に修正したりすることで入力の手間を減らします。

禁止文字設定機能

禁止文字設定機能

入力不可な文字を設定できます。

初期値表示機能

初期値表示機能

入力フォーム内に例文/説明文(プレースホルダーテキスト)や一般的な初期値を前もって表示しておくことで、入力の手間を減らします。

フリガナ自動入力機能

フリガナ自動入力機能

自動でフリガナ欄を入力し、手間を減らします。

住所入力補助機能

住所入力補助機能

郵便番号から住所を途中まで入力するなど、住所入力の手間を減らします。

以下のフォームから、『入力支援機能』をお試しできます。

メニューボタン閉じるボタン
無料オンラインセミナー開催中 無料オンラインセミナー開催中