録画再生機能 | SiTest

録画再生機能

ユーザーの動きや心理を理解せずに
サイト改善はできない

ユーザーひとりひとりの
サイト内の行動を
かんたんに確認

Google Analytics に代表される従来のアクセス解析ツールやヒートマップツールは、おもにサイト訪問に関する定量的なデータの見せ方を変えているに過ぎません。

SiTest はひとりひとりのユーザーがサイト内でどのように行動したかを動画で確認できるので、定性的なデータからユーザビリティ上の問題点を発見して、より成果に結びつきやすいサイトへ改善できます。

サイト内の行動をかんたんに確認

セッションリプレイで
ユーザーの動きを
動画で確認

セッションリプレイ

訪問したユーザーのクリック/マウスの動き/スクロールなどを録画して再生する機能が「セッションリプレイ」です。

ユーザーがサイト内で回遊したすべてのページを記録して、ユーザーが何秒滞在し、どのように行動したかを自動的に録画するので、ユーザーの行動をあとから何度でも再生して確認できます。

サイト運営者の意図どおりにユーザーがサイト内を回遊しているのか、あるいは多数のユーザーが想定外の行動をとっているのか、動画を確認すれば一目瞭然です。

このようなデータをもとに、ターゲットユーザーに対して、より良いユーザービリティのサイトに改善できます。

セッションリプレイの使い方

ゲイズプロットで
ユーザーの心理を深く洞察

アイトラッキング調査の分野でヒートマップ解析と並び重要と位置づけられているのが、ゲイズプロットという解析手法です。

サイト内のユーザーの行動を「順序」と「滞在時間」で可視化しました。

ページ上のコンテンツをどの順番で、どのくらいの時間で読んでいるのかを視覚的に把握できます。

ゲイズプロットの使い方

ゲイズプロット

セッションリプレイとの
切り替えもかんたん

再生方式のプルダウンメニューから選択しなおすだけで、セッションリプレイに切り替えて再生できます。

セッションリプレイでの動画再生と組み合わせて確認することで、より多角的にユーザーの動きを分析できます。

分析したいユーザーに
かんたんにアプローチ

すべてのユーザーの
行動を再生可能

データのサンプリングを一切行っていないので、あなたが見たいすべてのユーザーの行動を再生できます。

ユーザーがどのコンテンツに注目し、興味を持っているのか、どのコンテンツにストレスを感じているのかをかんたんに把握できます。

特定のユーザーだけを
自在にフィルタリング

すべてのユーザーリストの中から、あなたが見たい条件を満たしたユーザーのみをフィルタリングし、動画を再生できます。

コンバージョンに至ったユーザー、特定の広告からの流入ユーザーなど、目的に合わせた条件で絞り込むことができます。

もちろんスマートフォン
にも対応

今やユーザーの半数以上がスマートフォンからの閲覧であることは珍しくありません。

もちろんSiTest はスマートフォンにも対応しています。

スマートフォンユーザーがどのようにサイトを閲覧しているか、手に取るように分かります。

お客様のプライバシーを
完全に守るために

ユーザーのサイト内の行動を動画で記録して再生できる機能は、ウェブサイトの改善に大変役立ちますが、個人情報保護の観点からユーザーが入力した個人情報は記録すべきではありません。

トラッキングコードで「標準コード」を使用すれば、個人情報を扱うフォームに入力された情報は SiTest 上では表示されません。

ただし、動的にサイトの情報を取得するトラッキングコードを使用したり、ユーザーが入力した内容の確認画面などでは表示内容を記録しますので、記録したくない場合はそれらのページからトラッキングコードを外してください。

メニューボタン閉じるボタン