SiTest (サイテスト) ブログ | SiTest (サイテスト)

メニューボタン閉じるボタン

最新情報を発信する
SiTest ブログ

マーケティングにつかえるウェブサイト向けの行動心理学

ユーザーの心理を理解することはマーケティングを実施する上で非常に重要です。
どのようなマーケティング施策を打ち出すべきか迷っているときや、改善のためにどうすべきか検討しているときには、行動心理学の効果を意識して利用するのがおすすめです。言葉の言い回しやユーザーが思わず反応してしまう見せ方など、マーケティングで使える行動心理学をご紹介いたします。

続きを読む >

Python でのデータ解析に必須!? Jupyter Notebook に挑戦してみた

Jupyter Notebook のアイキャッチ画像

データ解析でよく使われる言語の一つに Python があります。
データ解析をする際は、どんなデータか表形式で見てみたり、
散布図や棒グラフなどでプロットしてみたりと、
試行錯誤することが多いかと思います。

そんな過程を、実際に実行できる処理の形として残せるのが
Jupyter Notebook ( Ipython )です。
その Jupyter Notebook についての入門編です。

続きを読む >

システムメンテナンスのお知らせ

平素より SiTest をご利用いただきありがとうございます。
下記の通り、2回にわたり、インフラ強化及びサービス向上のためのシステムメンテナンスを行います。 続きを読む >

オフィス移転のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、当社は大阪本社オフィスおよび東京支社オフィスを移転致しましたことを、ご案内申し上げます。
社員一同、今まで以上にお客様の「喜びをカタチに」できるよう努めてまいります。

今後とも、一層のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。
続きを読む >

位置情報を地図上にマッピングし、データをビジュアル化する簡単な方法を解説

ヒートマップでの表示

データをビジュル化することは、データ解析で必須です。
そのために、様々なグラフ・表を使いますよね。
ですが、厄介なのが位置情報です。
位置情報を含むデータは、距離・地形の影響があり、グラフや表だけでは読み取れない情報を多く含んでいます。

そこで、やりたいのが地図上にマッピングし、ビジュアル化すること!

今回ご紹介するのは、 Google Fusion Tables を使った方法です。
以前、 Google スプレッドシート との連携に関する記事を書きましたので、よろしければそちらも御覧ください。

この記事では、『都道府県別の人口データ』を使って、地図上に人口データをプロットします。
さらにはヒートマップでビジュアル的にもわかりやすく表示することを目指します。

続きを読む >

時代とともに変化する消費者行動モデルを振り返ってみた

消費者が商品を知ってから購入するまでにたどる心理的プロセスを「消費者行動モデル」と呼びます。
消費者行動モデルには様々な種類が存在しており、AIDMA や AISAS などを耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。
時代とともにメディアが増えたために、ユーザーの購買行動の流れもそれに合わせて変化しています。その消費者行動モデルから自社のサイトや商品サービスをより効果的にアピールしていくためのヒントを得ることができます。

肝心なのは、その行動や心理がなぜ生じたのか、「なぜ」を掘り下げるという姿勢と視点をもって、消費者の行動を観察したり、データを分析することです。消費者のインサイトを取得し、その本質を突き詰めることで、効果的かつ持続的な施策を打ち出すことが可能になります。
今回は、消費者行動モデルの種類とその時代背景、そしてそれぞれの特徴についてご紹介いたします。
続きを読む >

MeCab の辞書 mecab-ipadic-NEologd を試してみよう!

日本語の文書を解析しようと思った時に、ほとんどの人が 形態素解析のツールである MeCab を利用すると思います。MeCab でよく使われる辞書として IPADIC が挙げられます。しかし、IPADIC はとてもよく出来ていますが、更新されないまま年月が過ぎている状況です。
そこで今回は、新語に対応できる辞書の mecab-ipadic-NEologd をご紹介したいと思います。

続きを読む >

Blockly1.0 って何?教育向けビジュアルプログラミングエディタを作ってみよう

Blockly トップ画面

このところ、教育とプログラミングについての話はよくでてきますね。

小学校でプログラミング教育が必修化するニュースは知ってる方も多いと思います。
それに影響をうけ、さまざまなビジュアルプログラミング言語がでてきました。

ビジュアルプログラミング言語とは視覚的なオブジェクトでプログラミングするプログラミング言語です。

Scratch (スクラッチ), MOONBlock (ムーンブロック), VISCUIT (ビスケット)など、聞いたことあるかたも多いと思います。

今回、紹介する Blockly (ブロックリー)もその1つです。

それでは、 Blockly の概要からビジュアルプログラミングエディタを作っているところまで見ていきましょう。

続きを読む >

Vuetify.js を使ってマテリアルデザインに挑戦しよう!

「マテリアルデザイン」という言葉を Google が発表してから既に3年が経過しましたが、みなさんは実際にマテリアルデザインを使ったことはありますか?

今ではかなり浸透しており、メジャーな JavaScript のフレームワークには、マテリアルデザインをベースにした CSS フレームワークが登場しています。(React.js はフレームワークというよりライブラリですが)
 ・ Angular : Angular Material
 ・ React.js : Material-UI
 ・ Vue.js : Vuetify.js

マテリアルデザインのルールに則れば、直感的で使いやすい UI が作れる!
そこで今回は、 Vue.js の CSS フレームワークのひとつ Vuetify.js を使って、ゼロからマテリアルデザインを適用していきたいと思います。

続きを読む >

Python のWebアプリフレームワーク flask でお手軽WebAPI構築(後編)

Flaskの紹介、今回は実践編です

前回、flask の紹介を軽く行いました、今回は、flask を使って、簡単な WebAPI を作ってみようと思います。

続きを読む >

1 2 3 4 5 45

03-6441-3336

いますぐ無料で
お試しください。

SiTestの革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】

利用規約はこちら