機械学習 | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

最新情報を発信する
SiTest ブログ

係り受け解析ツール CaboCha (南瓜) を試してみよう!

テキストマイニングにおいて、日本語の文書の解析で、ある文章の文法的な関係を知りたい時があると思います。
今回は、自然言語処理の基礎技術である構文解析(係り受け解析)で有名なツールである、CaboCha (南瓜) をご紹介したいと思います。

続きを読む >

教師なし機械学習、クラスタリングについて考えてみよう!

近年、AI (Artificial Intelligence) が様々な分野で、活用されています。その中で重要な技術として、機械学習 (Machine Learning) が挙げられます。
一般的に機械学習 (Machine Learning) には、大きく分けて「教師あり学習」と「教師なし学習」との2種類があります。
そこで、今回は「教師なし学習」である「クラスタリング」をご紹介したいと思います。

続きを読む >

人工知能によるウェブマーケティングが成功。人工知能をビジネス登用する前に必要なこと

人工知能開発企業 Adgorithms によって作られた人工知能「アルバート(Albert)」がウェブマーケティングを成功させたと発表し話題になっています。人工知能がウェブマーケティングを最適化し、人間の手を離れてその効果を最大化することは本当に可能なのでしょうか?今回のブログでは、その検証を試みたいと思います。
続きを読む >

機械学習でプロ野球の勝敗予想をやってみた!

当社では、「SPAIA」という、従来のスポーツニュースメディアとは違った、スポーツデータを AI によって解析し、新しいスポーツの見方や楽しみ方が実現できるサービスを提供しており、弊社独自で編集部が取材・編集したオリジナルコンテンツも掲載しています。

近日、プロ野球の 「勝敗予想」 を行うサービスをリリースしました。
そこで、今回は勝敗予想の簡単な AI の仕組みと、今後の展望をご紹介したいと思います。

続きを読む >

人工知能による画像認識/生成アルゴリズムとして浸透しつつある「GAN」とは

GAN アイキャッチ

こんにちは、プロダクト開発チーム エンジニアの森永です。

先日の記事「カラーパレットも人工知能で!ディープラーニングによる配色ツール Colormind」で人工知能によるカラーパレット生成ツール「Colormind」を紹介し、その中で画像認識アルゴリズムとして「Generative Adversarial Networks (GAN)」が使われていることを紹介いたしましたが、今回はその「GAN」がどのようなアルゴリズムか、また GAN がどのように応用されているかを紹介いたします。

続きを読む >

『人工知能はどのようにして「名人」を超えるのか?』を読んで将棋AI開発の考えを知る

中国で行われた対局で、 Google の囲碁AI、 AlphaGo が世界ランキング1位の柯潔氏を破りました。3局とも AlphaGo の勝ちという完全勝利です。(記事はこちら
また、将棋の世界でも将棋AI PONANZA(ポナンザ) が電王戦二番勝負で佐藤天彦名人を破っています。(記事はこちら
こちらも2局ともPONANZA(ポナンザ) が勝った完全勝利であり、奇しくも2017年の5月に将棋、囲碁と、つい数年前まではコンピュータには難しいとされていた伝統的ゲームにおいて、最強ランクの人間プレイヤーに AI が相次いで勝利した事になります。

続きを読む >

簡単!5分でできる! Google 機械学習をスプレッドシートで使う方法を解説

smart autofill アイキャッチ

機械学習があらゆるところで使われだしています。
その分、導入が比較的簡単になっていているものも増えています。
Google の機械学習のサービスの1つに、 Prediction API があります。
このPrediction API は教師学習を行うAPIで、機械学習の導入を簡単にしてくれます。

ですが、それでもまだ難しいと感じませんか?
これ以上できないくらい簡単に機械学習を試せる方法があります。

「 Smart Autofill 」という、 Google スプレッドシートのアドオンとして使えるサービスです。
今回は、データに機械学習でよく使われる「iris」のデータを使用し、アドオンの使い方を説明します。
続きを読む >

Python のWebアプリフレームワーク Flask でお手軽 WebAPI 構築(前編)

Webアプリケーションも Python で!

現在 Python は主にデータ解析、機械学習の用途で大変な人気です。

Python で作られたシステムによる機械学習やデータ解析で良い結果がでた場合、次にやるべきことは「その成果を広く公開する」ですね。公開するならそれを使ったWebアプリケーションを作ってしまうのが一番です!

続きを読む >

自然言語処理を活用してみよう!(固有表現抽出編)

自然言語処理は、人間が日常的に使っている自然言語をコンピュータに処理させる一連の技術です。Web上では膨大なテキストデータがあり、テキストデータを解析し、色々なサービスで活用されています。その活用例を簡単にご紹介したいと思います。
自然言語処理の技術は、非常に広く毎年のように、様々な分野で新たな技術が研究されています。
今回はその中でも「固有表現抽出」という技術を実際のプロジェクト例を参考にご紹介したいと思います。

続きを読む >

ファッションコーデを全力で解析する人工知能「ファッションおじさん」が登場

ファッションの好みを伝えれば人工知能が学習し、ユーザーの嗜好に合わせた服を提案してくれるサイトやアプリなど、ファッションと人工知能を掛け合わせたサービスがぞくぞくとリリースされています。
続きを読む >

1 2 3

03-6441-3336

いますぐ無料で
お試しください。

SiTestの革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】

利用規約はこちら