AI(人工知能) | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

最新情報を発信する
SiTest ブログ

機械学習における高次元のデータの前処理について考えてみよう!

近年、機械学習を用いた AI システムのサービスが多く提供されています。
しかし、高精度な機械学習アルゴリズムを利用しても対象となるデータセットの次元数が大き過ぎると、一般的に「次元の呪い」と呼ばれる要因によって機械学習を行った結果値が思うような精度が出ないことがあります。
そこで今回は、この要因を回避するためのデータの次元を減らすための、特徴選択の簡単な手法をご紹介したいと思います。

続きを読む >

Chainer で TensorFlow より手軽にディープラーニングを試す

TensorFlow のオープンソース化で気軽にディープラーニングが試せるという風潮が広がってきました。しかしそもそも Python の使い方を覚えたり、パッケージ管理したりとプログラム素人には少し導入が辛いものがありました。
今回試してみた Chainer はT ensorFlow に比べ導入が非常に簡単です。

続きを読む >

【ElasticSearch】significant terms aggregation API を試してみよう!

ElasticSearch は Lucene ベースの全文検索エンジンです。
特徴として、拡張性が容易と言われている分散型の検索システムです。
API も非常に豊富であり、通常の全文検索だけでなく、aggregation 機能も充実しています。特に今回は significant terms aggregation APIについてご紹介を行おうと思います。

続きを読む >

Android 8.0 Oreo や iOS 11 でスマートフォンでの人工知能はどう進化するのか

Android 8.0 Oreo や iOS 11 でスマートフォンでの人工知能はどう進化するのか

こんにちは、プロダクト開発チームの森永です。

以前の記事「次はどんなお菓子?「Android O」開発者プレビューがリリース」で紹介したAndroid 次期バージョンの開発者プレビュー公開から5ヶ月経った2017年8月21日(米国時間)、 Android 8.0 が発表されました。コードネームは大方の予想通り「Oreo」です。

一方で、Apple 側も2017年6月5日(米国時間)に iOS 11 を発表し、こちらも開発者向けサイトにてβ版が公開されています。

続きを読む >

なぜレコメンドエンジンを搭載したウェブサービスが増えているのか、日本人の消費スタイルから考えてみた。

スマートフォンやタブレットの普及により、生活者の情報接触は多様化し、生活者の消費行動も変化しています。
ウェブはもちろん、ソーシャルネットワーク、モバイルアプリなどで顧客接点が拡大しており、それぞれのチャネルをどのように活用して、いかに効果的に消費者にアプローチするかが重要となっています。人工知能、機械学習を取り入れるサービスが多く登場している中、よく見かけるようになったのが、旅行会社やファッションECサイトなどにレコメンドエンジンを搭載したウェブサービスです。
今回は、レコメンドエンジンを搭載したウェブサービスがなぜ増えているのか、日本人の消費スタイルから考えていきたいと思います。
続きを読む >

係り受け解析ツール CaboCha (南瓜) を試してみよう!

テキストマイニングにおいて、日本語の文書の解析で、ある文章の文法的な関係を知りたい時があると思います。
今回は、自然言語処理の基礎技術である構文解析(係り受け解析)で有名なツールである、CaboCha (南瓜) をご紹介したいと思います。

続きを読む >

MeCab の辞書 mecab-ipadic-NEologd を試してみよう!

日本語の文書を解析しようと思った時に、ほとんどの人が 形態素解析のツールである MeCab を利用すると思います。MeCab でよく使われる辞書として IPADIC が挙げられます。しかし、IPADIC はとてもよく出来ていますが、更新されないまま年月が過ぎている状況です。
そこで今回は、新語に対応できる辞書の mecab-ipadic-NEologd をご紹介したいと思います。

続きを読む >

教師なし機械学習、クラスタリングについて考えてみよう!

近年、AI (Artificial Intelligence) が様々な分野で、活用されています。その中で重要な技術として、機械学習 (Machine Learning) が挙げられます。
一般的に機械学習 (Machine Learning) には、大きく分けて「教師あり学習」と「教師なし学習」との2種類があります。
そこで、今回は「教師なし学習」である「クラスタリング」をご紹介したいと思います。

続きを読む >

人工知能によるウェブマーケティングが成功。人工知能をビジネス登用する前に必要なこと

人工知能開発企業 Adgorithms によって作られた人工知能「アルバート(Albert)」がウェブマーケティングを成功させたと発表し話題になっています。人工知能がウェブマーケティングを最適化し、人間の手を離れてその効果を最大化することは本当に可能なのでしょうか?今回のブログでは、その検証を試みたいと思います。
続きを読む >

機械学習でプロ野球の勝敗予想をやってみた!

当社では、「SPAIA」という、従来のスポーツニュースメディアとは違った、スポーツデータを AI によって解析し、新しいスポーツの見方や楽しみ方が実現できるサービスを提供しており、弊社独自で編集部が取材・編集したオリジナルコンテンツも掲載しています。

近日、プロ野球の 「勝敗予想」 を行うサービスをリリースしました。
そこで、今回は勝敗予想の簡単な AI の仕組みと、今後の展望をご紹介したいと思います。

続きを読む >

1 2 3 4 5 16

03-6441-3336

いますぐ無料で
お試しください。

SiTestの革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】

利用規約はこちら