SiTest使い方 | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

最新情報を発信する
SiTest ブログ

【緊急事態宣言にサイト対応】LPO機能を使って、電話番号や店舗の状況を制作会社に依頼なしで変更する方法

コロナウィルスの流行によって、多くの会社や店舗が臨時休業、リモートワークなどの緊急対応を行っている中で、Webサイト上の情報もリアルタイムで変更、修正が必要になります。
そこで、SiTest の機能を利用して、サイトの制作を外注している会社様でもリアルタイムにWebの情報を変更、修正する方法をご紹介します。
続きを読む >

【お知らせ】SiTest のヘルプセンターをリニューアルいたしました

いつも SiTest をご利用いただきありがとうございます。

SiTest のヘルプセンターが新しくなりました。
SiTest|ヘルプセンター:https://support.sitest.jp/hc/ja
以前のヘルプセンターに比べて、より詳しい内容まで網羅いたしました。また、トピックの検索がしやすくなりました。
続きを読む >

【新機能】クリック・タップの実数値を表示する新機能でアコーディオンやメニュー内リンククリックを可視化

いつも SiTest をご利用いただきありがとうございます。
この度、ページ内の各要素の「クリック(タップ)数」を実数値で表示し、どのボタンや画像がクリックされたのかが視覚化できる「クリック(タップ)データ」機能を追加いたしましたのでお知らせいたします。

これまでヒートマップでは見えなかったハンバーガーメニュー・フローティングメニューの中や、アコーディオンで隠れた部分のリンククリック状況が可視化可能になりました。

続きを読む >

「マウスグラフィ」ヒートマップで、注目箇所が丸わかり!

ページ内のコンテンツの良し悪しを評価する際に、ユーザーがWEBページの「どこに注目して見ているか」が知りたくなったことはありませんか?また、UI(ユーザーインターフェイス)の評価に際しても、ユーザーが「どんなマウスの動きをしているのか」が気になったことはないでしょうか。

このようなとき、「マウスグラフィ」ヒートマップを用いれば、マウスカーソルの移動が集中している箇所がわかるので、サイト訪問者の視線が集まっている箇所がわかり、どのコンテンツに注目しているかを発見できます。

今回はユーザービリティ改善のヒントが見つかる、「マウスグラフィ」ヒートマップについてご紹介いたします。

続きを読む >

データ精度向上にともなう一部機能の仕様変更のお知らせ

いつも SiTest をご利用いただきありがとうございます。
この度、SiTest のデータ精度及びデータ処理速度を向上するリリースをいたしました。
それに伴って、一部機能の仕様を変更いたしましたのでお知らせいたします。
続きを読む >

サブユーザーの種類や権限変更のお知らせ

いつも SiTest をご利用いただきありがとうございます。
この度、「ユーザー設定」の「サブユーザーの追加・編集」において
権限の仕様を変更いたしましたのでご案内いたします。
続きを読む >

SiTest(サイテスト)のゴール設定で正規表現、セレクタを使ってみよう!

※ 2019/03/05 改訂いたしました。

SiTest (サイテスト)にはゴール設定によりコンバージョンの条件を設定することが出来ます。
基本的には、各 URL ごとにゴール設定をするのですが、正規表現を使用すると、同ドメインの複数の URL をまとめてゴール設定することができるようになります。
続きを読む >

ヒートマップ解析だけじゃない!SiTest のEFO対策でCVRを劇的に改善

SiTest にはヒートマップ解析の機能だけではなく、その解析結果をもとにA/Bテストの実行、さらにはEFO(エントリーフォーム最適化)までが実現可能です。

今回はEFOの機能についてスポットを当て、成功した事例を踏まえながらご紹介いたします。

続きを読む >

FAQページで宝探し!?ヒートマップの使い方テクニックを紹介

サイトにヒートマップを導入した、さてどう活用しよう?
ヒートマップの活用について、ウェブページの役割、目的、レイアウト、ユーザーなどの色々な条件によって使い方が変わってきます。
もしFAQページよくある質問をまとめたページがあなたのサイトにある場合、そのページのユーザー行動データにコンバージョン改善のお宝ヒントが眠っている可能性があります。
今回は、FAQページやランディングページ内のFAQコンテンツ部分をテーマにヒートマップをどのように活用すればいいのかをご紹介していきます。
続きを読む >

ウェブサイトの課題を特定しよう!ヒートマップ解析 × Google Analytics の活用法

ウェブサイトのアクセス解析には、なくてはならない Google Analytics。
トラッキングコードを設置するだけで、無料でアクセス解析ができる言わずと知れたアクセス解析ツールです。しかし、アクセス解析を行っても、「どのようにウェブサイトを改善すればいいかわからない」という方が多いのではないでしょうか?

ウェブサイトの解析・改善を行うにはヒートマップを併用活用をすることで、より具体的なものとなります。そこで今回は Google Analytics でのアクセス解析とヒートマップによるウェブサイト解析の方法をご紹介いたします。

続きを読む >

1 2