事例紹介

メニューボタン閉じるボタン

ヒートマップで熟読箇所や離脱箇所を可視化し、チームで効果的にサイトを改善

導入事例:株式会社マネーフォワード 様

株式会社マネーフォワードさまは、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をミッションに、個人向けのお金の見える化サービス「マネーフォワード ME」や、法人向けのバックオフィスSaaS「マネーフォワード クラウド」(https://biz.moneyforward.com/)などの提供を通じて、すべての人のお金の課題解決を目指しています。

現在は、クラウド型会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計」のサービスページにて、SiTest をご利用いただいています。

実際にどのように活用されているのか、また、どんな効果を得られているのか。今回は、マネーフォワードビジネスカンパニーの稲毛さまにお話を伺いました。

株式会社マネーフォワード 稲毛さま

株式会社マネーフォワード 稲毛さま

アクセス解析ではわからない課題を発見するためヒートマップ導入を検討


-どのような課題を解決するために、SiTest の導入を決められましたか?

稲毛さま 今年(2020年)に入り、オンラインでの集客をより一層強化するため「LPOチーム」を新たに立ち上げました。
LPOチームではまずはじめに改善の体制づくりに着手し、ウェブサイトの課題を発見するためにGoogle アナリティクスの整備を行うと同時に、並行してヒートマップツール の導入を検討しました。
ヒートマップを使った分析は、Google アナリティクスを見るだけでは発見できない、現在のページの課題や、新規に作成したコンテンツの良し悪しを判断する上で非常に有効だと考えており、その必要性を認識していました。すでにウェブ広告運用でお取引のあった、グラッドキューブ様がヒートマップ機能を備えたSiTest を提供されているということで、あわせてご依頼することにしました。

「マネーフォワード クラウド会計」Webサイト

 

チャットやウェビナーを通じてスムーズにSiTest を導入


-ツールの導入にあたり、感じたことなどはありましたでしょうか。

稲毛さま 導入が決まった後は、申込書のやり取りから始まり、細かい設定や活用方法でわからない点など、カスタマーサクセス担当の大原さんがチャット上ですぐに解決してくださりました。
また、SiTest 活用オンラインセミナーにも参加させていただき、活用イメージが深まってスムーズに導入することができました。

 

チームで課題への認識が揃い、実際のページ改善にも成功


-SiTest の導入で、どのようなメリットを感じていただけましたでしょうか。

稲毛さま 感じたメリットは主に以下の3点です。
1.改善点の共通認識がチームで揃った
2.導入ページで数値改善ができた
3.セッションリプレイでユーザーの動きがわかる

1.改善点の共通認識がチームで揃った
SiTest を導入したことで、チーム内で課題の共通認識ができ改善を進めやすくなりました。
ページ内で改善したいポイントは複数ありましたが、離脱率・滞在時間が可視化されたことで、施策の優先度が明確になり、「まずは熟読されているメインビジュアルの改善に注力しよう」など、チーム内で改善方針を立てることに役立っています。
またSiTest のおかげで施策後の振り返りも含めて、効果的にページの改善を進められています。

2.導入ページで実際に数値改善ができた
SiTest のヒートマップ分析をみるとユーザーの熟読している箇所が一目瞭然です。
これをもとに、料金ページの熟読コンテンツにCVボタンを設置したり、離脱につながっているコンテンツを短縮したりすることで大幅な数値改善につながりました。

3.セッションリプレイでユーザーの動きがわかる
SiTestのセッションリプレイ機能で、実際のユーザーの操作動画を見ることができます。
すごい速さでスクロールをしていたり、特定のコンテンツでスクロールが止まったり…数字の裏付けとなる実際のユーザーの動きを見ることができ、課題の原因分析や、施策の検討に大変役立っています。

(左:Topページではファーストビュー、右:料金ページではプラン表部分が熟読されていることが一目瞭然)

 

他製品も含めて全社的なサイト改善に活用したい


-今後 SiTest をどのように活用されたいか、展望がありましたら教えてください。

稲毛さま おかげさまで「マネーフォワード クラウド会計」の製品ページで、改善事例ができました。当社内には他製品のページが複数存在しており、まだまだ改善すべき点があると感じますので、こちらでもSiTest を活用し全社的に改善を進めていきたいと考えています。

 

まずは試して価値を実感することをおすすめ


-SiTest を検討中の方に向けてアドバイスをお願いします。

稲毛さま まずはヒートマップ分析を実際に見てみるのが良いと思います。無料トライアルがあるので、とにかく試してみて使えそうか判断すると良いです。アクセス解析だけでは気づけなかった熟読コンテンツや離脱要素を知ることができ、改善を進める足かがりになると思います。
また独自の方法かもしれませんが、ヒートマップ分析を複数のランディングページで比較すると、お客様に響く内容を発見しやすく、社内で横展開することもできるのでオススメです。
当社でもSiTest をさらに活用しながら改善スピードを上げていきたいと思います。

 

-ご協力をいただき誠にありがとうございました。

導入をご検討中のお客様へ

詳しい説明の資料を
無料でダウンロード
できます。

資料を無料でダウンロード

類似の事例

ピックアップ

今すぐお気軽に
ご相談ください。

0120-315-465

(平日 10:00~19:00)

今すぐお気軽に
ご相談ください。

0120-315-465

(平日 10:00~19:00)

グラッドキューブは
「ISMS認証」を取得しています。

認証範囲:
プロモーション事業部、プロダクト開発、メディア事業部
インターネットマーケティング支援事業、インターネットASPサービスの提供、コンテンツメディア事業

「ISMS認証」とは、財団法人・日本情報処理開発協会が定めた企業の情報情報セキュリティマネジメントシステムの評価制度です。

いますぐ無料で
お試しください。

SiTest の革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。
利用規約

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】