『【パワーロジック④】1回の大説得より100回の小説得すべき!上司への根回し』 | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

『【パワーロジック④】1回の大説得より100回の小説得すべき!上司への根回し』

YouTube チャンネル「SiTest TV」にて、『【パワーロジック④】1回の大説得より100回の小説得すべき!上司への根回し』を公開しました。

職場での交渉で悩む方は多いのではないでしょうか?

前回の『パワープレイ』に引き続き、今回は代表取締役 CEOの金島が『パワーロジック』について、「相手を動かすテクニック」「説得力を高めるテクニック」を解説しています。説得のやり方を理論的に学びたい方や話す力をつけたい方に役立つ内容になっています!


【本要約】書籍「パワーロジック (ソフトバンク文庫) 内藤 誼人 (著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4797332433

文庫版『パワー』シリーズ第2弾登場! 今度は、相手を説得するための会話術。前回のパワープレイシリーズ紹介につづき、ビジネスの最前線で実践してきた経験と知識を交えてどのように使いこなせばいいのかを解説。説得や交渉の定石や型を知って人間関係を円滑にする知っておいて損はない知識満載です。


『【パワーロジック④】1回の大説得より100回の小説得すべき!上司への根回し』

↓チャンネル登録もよろしくお願いします!

《関連動画はこちら》

【パワーロジック①】対人関係の定石・人を動かす無敵の説得術とは?

【パワーロジック②】コミュ力は話の内容じゃない。話し方や表現力を磨け!

【パワーロジック③】対人関係の定石!上司を操るテクニック

【パワープレイ①】営業成績を上げたい人は必見の1冊!人を操る禁断の名著「パワープレイ」とは?

【パワープレイ②】トップセールス・交渉・営業で空間を支配する悪魔のテクニック

【パワープレイ③】相手を思い通りに動かす会話・交渉の極秘テクニックとは?

【パワープレイ④】ビジネスで相手を操り有利にすすめる「パワープレイ」

【パワープレイ⑤】相手を簡単に説得できる!信頼性を高める行動とは?

【パワープレイ⑥】正確な数字で説得力を高めるパワープレイ

【パワープレイ⑦】相手の仕草を真似して同意を引き出す悪魔のミラーリング術

【パワープレイ⑧】『ミスした時に許してもらえる?謝らないテクニック

 

今すぐお気軽に
ご相談ください。

0120-315-465

(平日 10:00~19:00)

今すぐお気軽に
ご相談ください。

0120-315-465

(平日 10:00~19:00)

グラッドキューブは
「ISMS認証」を取得しています。

認証範囲:
プロモーション事業部、プロダクト開発、メディア事業部
インターネットマーケティング支援事業、インターネットASPサービスの提供、コンテンツメディア事業

「ISMS認証」とは、財団法人・日本情報処理開発協会が定めた企業の情報情報セキュリティマネジメントシステムの評価制度です。

いますぐ無料で
お試しください。

SiTest の革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。
利用規約

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】