【プレスリリース】ウェブサイト解析・改善ツール SiTest (サイテスト) がフルリニューアル!ユーザビリティの向上により、解析の精度はより高く、改善がよりスピーディーに | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

【プレスリリース】ウェブサイト解析・改善ツール SiTest (サイテスト) がフルリニューアル!ユーザビリティの向上により、解析の精度はより高く、改善がよりスピーディーに

株式会社グラッドキューブ(本社:大阪府大阪市 代表:金島弘樹 以下当社)は、2019年3月1日に自社開発のウェブサイト解析・改善ツール SiTest(サイテスト) のUI(ユーザーインターフェイス)をフルリニューアルいたします。


今回の SiTest のUIフルリニューアルにより、「ヒートマップ解析」や「A/Bテスト」などの各計測データがより見やすく・使いやすくなりました。

【新UI リリースに至った背景】
導入サイト数40万件を超えるSiTest は様々な業種のクライアント様にご利用いただいており、機能追加など多くのご要望を賜っております。より使い勝手の良いツールを目指すべく、今回のフルリニューアルにいたりました。データが見やすくなっただけでなく、機能を追加した新画面となっています。


「スクロール解析」ヒートマップ比較(スマートフォン)


「スクロールデータ」ヒートマップ比較(スマートフォン)

●ヒートマップ解析機能
比較機能がアップデートされ、「期間」「セグメント」「ヒートマップの種類」ごとに比較をすることができるようになりました。
これによって、「どのようなユーザーが、ウェブサイトのどの部分を見て、どのような行動を起こしているのか」がひと目でわかります。


「A/Bテスト」結果レポート

●A/Bテスト機能
レポート結果画面で2つ以上のテスト配信に対し「勝利する確率」がわかるようになり、統計的な専門知識がなくてもA/Bテストの良し悪しをいち早く判断をすることができます。

【UI デザイン刷新の意図・狙い】

日常的なアクセス状況が確認できる「ダッシュボード」

「日常的に分析する画面をより素早く見つけてアクセスできる」という設計を目指し、人間中心設計スペシャリストを交え開発チームメンバー全員で意識を共有しながらデザイン、設計、開発に取り組みました。
今後のウェブサイトの解析や改善が「より身近で、簡単に、誰でも実施ができる」という状態を実現できるよう、今後も開発・機能改善に努めて参ります。

●SiTest(サイテスト)について

SiTest(サイテスト)とは、「ヒートマップ解析」「A/Bテスト」「EFO(エントリーフォーム最適化)」の機能がオールインワンで搭載され、さらにAI(人工知能)による解析データの集計レポートが出力可能なウェブサイト解析・改善ツールです。

【報道関係の方からのお問い合せ先】
株式会社グラッドキューブ PR・広報 担当:財部(タカラベ)
TEL:06-6105-0315 / FAX:06-6105-0313
メールアドレス:support@sitest.jp
URL:https://www.glad-cube.com
SiTest URL:https://sitest.jp