8月 | 2017 | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

最新情報を発信する
SiTest ブログ

Sketch のブレンドモード全16種類をマスターする【後編】

前回の記事では、Sketch のブレンドモード全16種類のうち7つをご紹介しました。
今回はその続きとして、残り9つのブレンドモードをサンプル画像を交えて解説していきます。

応用編的な内容になりますので、前回の記事をまだお読みでない方は、先に目を通していただいておくと理解がスムーズかと思います。
Sketch のブレンドモード全16種類をマスターする【前編】

続きを読む >

Sketch のブレンドモード全16種類をマスターする【前編】

Sketch と聞くと、アプリ UI のデザインツールというイメージが強く、Photoshop のような画像編集ツールとしてのイメージはあまりないかもしれません。
実際のところどうなのかと言いますと、Photoshop ほどではないものの、それなりに画像の加工もこなせるツールになっています。

例えば、写真の加工でよく使うものの一つとしてブレンドモード(描画モード)という機能がありますが、Sketch でもバッチリ使えます。
今回はその Sketch のブレンドモード全16種類についてまとめます。

「Sketch のブレンドモードってどうやって使うの?」
「ブレンドモードの種類がいっぱいあって、どれを使えばいいのかわからない……」
といったお悩みをお持ちの方は、ぜひご参考にしてください。

続きを読む >

SiTest(サイテスト)のゴール設定で正規表現、セレクタを使ってみよう!

正規表現指定

SiTest (サイテスト)にはゴール設定によりコンバージョンの条件を設定することが出来ます。

基本的には、各 URL ごとにゴール設定をするのですが、正規表現を使用すると、同ドメインの複数の URL をまとめてゴール設定することができるようになります。

クリックゴールなどを設定する際は、測定したい要素を選択する必要があります。
SiTest の画面上からでも、要素を選択することができるのですが、 jQuery セレクタを知ることで、隠れている要素を指定するなど、より高度な設定をすることができます。

今回は、正規表現・セレクタの使い方から、実際のゴール設定までを見ていきましょう。

続きを読む >

Hello, App Engine! GO 言語を使って Google App Engine 入門してみた

GoogleAppEngine

当社では GCP ( Google Cloud Platform ) を使用する機会が増えてきています。
GCP とは、 Google が提供する、様々なインフラ基盤や API を提供するサービスです。
その中の一つが GAE ( Google App Engine ) です。

GAE とは、インフラや環境構築などは全て Google にやってもらい、
ソースコードだけをアップロードして、クラウドで実行できるサービスです。

今回は、 GAE の環境構築に始まり、定番の「Hello,world!」をやってみます!

続きを読む >

EC サイト運用担当者が読んでおきたいマーケティング本「EC サイト「4モデル式」戦略マーケティング」

インターネット市場が拡大するにつれて、ショッピングサイトを利用するユーザーも増えてきました。ユーザーは何を求めて EC サイトに訪問するのでしょうか。
商品や販売形態によってユーザーが求めている価値は異なります。
今回は、ウォンツとニーズの特性などを軸にして、EC サイト4モデルの基本改善案について解説しているマーケティング本「EC サイト「4モデル式」戦略マーケティング」をご紹介いたします。
続きを読む >

【プレスリリース】Google Premier Partner Awards にて検索広告部門・ディスプレイ広告部門で国内初のダブル受賞

株式会社グラッドキューブ(本社:大阪市中央区、代表取締役:金島弘樹)は、日本で初開催の Google Premier Partner Awards においてファイナリストに選出され、
「Search Innovation Award(検索広告部門)」および「Display Innovation Award(ディスプレイ広告部門)」において、
ともに日本国内第2位、また国内の主要広告部門(検索広告、ディスプレイ広告)で国内史上初のダブル受賞したことをお知らせします。
続きを読む >

プレゼン作成を手軽に!Markdown をプレゼン用の形式に変換する無料ツール3選

プレゼン作成を手軽に!Markdown をプレゼン用の形式に変換する無料ツール3選

以前の記事「ドキュメントを変える!Markdownの様々な活用法とおすすめツール」でも取り上げましたように、 Markdown 形式でドキュメントを書くことが増えてきており、記事で取り上げて以降さらにエンジニアの間で広がっているようにも感じます。

そうなると「 Markdown を HTML 以外のいろいろな形式に変換したい」考えたくなります。特に、プレゼンテーションを行うのに適した形式に変換したいという需要が多いように感じます。その需要に応えるための変換ツール、ライブラリも数多くありますが、今回はそのうち3つをピックアップしてそれぞれの特徴を分析いたします。

続きを読む >

AB テストを使ってカスタムゴールを活用してみよう!

AB テストを使用していると、テストパターンで追加したリンクやボタンの
クリック数を計測したいという場面があります。

今回は、カスタムゴール機能を活用して、
AB テストで追加した要素のクリック数を計測する方法をご紹介します!

続きを読む >

【新機能】ヒートマップの全画面表示機能により、ヒートマップを大きく表示・全画面キャプチャが可能に

デフォルト画像

SiTest では、管理画面からスクロール解析やタッチアクションなどの各種ヒートマップを確認することができます。
また「スマートレポート」機能により、各種ヒートマップのキャプチャが貼られた Excel ファイルのダウンロードが可能です。
ただ、以前から以下のようなお問い合わせを頂いておりました。

・管理画面の中だけでなく、もっと大きい画面でヒートマップを確認したい
・スマートレポートでヒートマップ画像を取得することができない場合がある

そこで、ヒートマップを全画面(別ウィンドウ)で表示できる機能を追加しました!
これにより、ヒートマップを別ウィンドウの大きな画面で確認することができ、ブラウザの拡張機能を使うことでヒートマップの全画面キャプチャを取得することが可能になります。
(ヒートマップのキャプチャは、もちろん無料でご利用いただけます)
今回は、実際の操作方法をお伝えいたします。

続きを読む >

最低限の CSS のみで Masonry のようなグリッドレイアウトを組む方法

今回は、高さの異なるコンテンツを隙間なく敷き詰めるレイアウトを CSS だけで実現する方法をご紹介します。
Javascript や CSS のライブラリは使わず、ピュア CSS のみで手軽に実装してみました。

続きを読む >

1 2

03-6441-3336

いますぐ無料で
お試しください。

SiTestの革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】

利用規約はこちら