テストの条件設定で、正規表現が使用できるようになりました | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

テストの条件設定で、正規表現が使用できるようになりました

いつも SiTest をご利用いただきありがとうございます。
この度、SiTest A/BテストやFLPOなどのテスト機能で、条件設定の際に正規表現を使用できるようになりましたのでお知らせいたします。

テスト条件設定の仕様変更について

複数の条件を正規表現で一括設定

「テストの対象になる訪問者/システムの条件設定」で、URLパラメーターやCookie を使って条件を指定する際、今まではvalue の値は完全一致で指定するしかなく、複数の条件を指定したい場合にはor条件を用いて一つ一つ設定する必要がありました。

今回のリリースにより、value の値を正規表現で指定することができるようになりました。これにより、複数の条件をまとめて指定することがよりかんたんになり、より詳細にテスト対象を指定していただけるようになりました。

操作方法など、ご不明な点がございましたら、
お問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

今後とも、SiTest / SiTest Lite を何卒よろしくお願いいたします。