【Google アナリティクス 基本用語】必須で知っておくべき「UU(ユニークユーザー)」とは? | SiTest (サイテスト) ブログ

メニューボタン閉じるボタン

【Google アナリティクス 基本用語】必須で知っておくべき「UU(ユニークユーザー)」とは?

皆様は「UU(ユニークユーザー)」をしっかりと理解できていますか?

今回はWeb担当者なら必須で知っておくべき「UU(ユニークユーザー)」について基本の定義から詳しくご紹介していきます。

当社では現役Webマーケターが初心者向けに Google アナリティクスの始め方や実際の使い方、用語定義についてご紹介しています。

公式 YouTube チャンネル「SiTest TV」にて「【Google アナリティクス】「ユーザー」を正しく理解しよう!」についてご紹介しておりますのでこちらもぜひご覧ください。

↓チャンネル登録もよろしくお願いします!

目次

「UU(ユニークユーザー)」とは

「UU」とは特定の期間内にサイトを訪れたユーザーの数を表す指標です。
もし、計測期間中に同じユーザーが何度も訪問した場合は1UUとしてカウントされます。例えば、期間内に100人のユーザーがページを閲覧した場合、UU数は100となります。

【混同されやすい用語】

ユーザーには混同されやすい用語がいくつかあります。
以下から図や定義を確認してそれぞれの違いをしっかりと理解しましょう。

・PV(ページビュー数)
PV(ページビュー数)とはサイト内のページが表示された延日数のことを指します。
異なるページが表示された場合やブラウザーの戻るボタンをクリックして再度、同じページを表示した場合もカウントされます。また、ページを更新(リロード)しても1ページビューになります。

・セッション
セッションとはサイト内のページの表示から始まる、
ユーザーの一連の操作のことを指します。

また、他の動画でもユーザー・セッション・PVの違いは以下の動画でも解説していますので是非、以下からブログをご覧ください!

《動画はこちら》
【Googleアナリティクス 入門③】まずはここから!Google アナリティクスの基本用語解説

Google アナリティクス で「UU」の確認する方法

「UU」の定義についてはご理解いただけたと思いますので早速、 Google アナリティクス で確認してみましょう。

Google アナリティクスで「UU」のデータを確認する手順は以下のとおりです。
【ユーザー】⇒【概要】

補足:  Google アナリティクス  で「UU」は「ユーザー」という指標で表示されます。

 

別ユーザーとして計測される条件

Google アナリティクス で「UU」を確認する方法はご理解いただけたと思いますが数値をしっかりと計測するためにも別のユーザーになる条件についても理解していきましょう。

【別のユーザーとして計測される条件としては下記3パターン】
・異なるデバイスでの訪問
・ブラウザが異なる場合での訪問
・ Gookie が削除された状態での訪問

 

異なるデバイスでの訪問

同じユーザーでも異なるデバイスでの訪問は別ユーザーとして計測されます。

ブラウザが異なる場合での訪問

同じユーザーでもブラウザが異なる場合での訪問は別ユーザーとして計測されます。

Cookie が削除された状態での訪問

同じユーザーでも Cookie が削除された状態での訪問は別ユーザーとして計測されます。

【注意点】
Google アナリティクス ではユーザーと表示されていますがユーザーの人数を計測しているわけではなく、 Cookie によって識別しています。正確な計測を行っていくためにもユーザーの人数を正確にカウントしているわけではないことを理解しましょう。

まとめ

今回は Google アナリティクス での「UU」の定義や確認方法についてご紹介しました。
Webサイトを利用するユーザー数が多いことはコンバージョンの機会の多さに関連するのでユーザー数はセッション数やPV数と並んでアクセス解析に欠かせない指標です。しかし、多くの方がユーザー数の定義を間違って理解されているケースがよくあります。

ウェブ集客やマーケティングには広告やメルマガ等コストも工数もかかるため、正確な計測をおこなっていく必要があるのでしっかりとそれぞれの定義まで確認しておきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。他のブログでも Google アナリティクス を活用するための注意事項について解説しているので是非、以下からブログをご覧ください!

《ブログはこちら》
【Web担当者必見】 Google アナリティクスで確認!「direct/none」とは?

最後に

Google アナリティクスの効果を最大化する解析ツール SiTest(サイテスト) では、豊富な機能を搭載しており、自社のウェブサイトを分析・改善して、強力なマーケティングを実現できます。

SiTest は、無料トライアル期間も設けておりますので、気になった方はお気軽に以下のリンクをクリックして氏名、メールアドレス、電話番号をご記入の上お申し込みくださいませ。
今までウェブサイトの活用が十分でなかったBtoB企業さまや店舗型の企業さまには、導入コンサルティングも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

▼無料トライアルのお申込みはこちらから
https://sitest.jp/register.html
▼お問い合わせはこちらから
https://sitest.jp/toiawase.html
▼「SiTest TV」気になった方はチャンネル登録もよろしくお願いします!

今すぐお気軽に
ご相談ください。

0120-315-465

(平日 10:00~19:00)

今すぐお気軽に
ご相談ください。

0120-315-465

(平日 10:00~19:00)

グラッドキューブは
「ISMS認証」を取得しています。

認証範囲:
プロモーション事業部、プロダクト開発、メディア事業部
インターネットマーケティング支援事業、インターネットASPサービスの提供、コンテンツメディア事業

「ISMS認証」とは、財団法人・日本情報処理開発協会が定めた企業の情報情報セキュリティマネジメントシステムの評価制度です。

いますぐ無料で
お試しください。

SiTest の革新的な機能を、
1か月間無料でお試しいただけます。
利用規約

お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】